カードローンに関すること。

MONEYCULTURE

Q&A

キャッシングやカードローンは祝日でも借りることができる?

更新日:

土日祝日は銀行が休みだし、一般的な企業も休みであるため、急にお金が必要になった場合、困ります。

ただ、最近の提携コンビニATMや銀行のATMも、土日祝日に関係無く利用することができるように、キャッシングやカードローンも同様に利用することができます。

新規申し込みも可能だし、最短即日融資にも対応してくれるケースも多々あります。

最近はこうしたキャッシングやカードローンの事情も大変便利になってきました。

Web申し込みなら365日24時間いつでもOK

店頭窓口は休みでも、Webならいつでもどこでも申し込みが可能なんですよね。

すごく便利である一方で、簡単すぎて無駄に借りてしまわないか心配になります。

ですが、便利なことには変わりありません。

祝日とは言え、何か入り用があった場合、どうしてもクレジットカードで対処できず、現金が必要なケースってあると思います。

でも、手持ちのお金が全然ない場合は、キャッシングやカードローンはすごく役に立つと思うんですよね。

使い過ぎには注意ですが、利用することで生活が上手く回るなら使わない手は無いです。

既に審査に通っている場合は、土日祝日でも利用可能

既に審査に通っており、キャッシング・カードローンの利用ができる状態であれば、土日祝日でも問題無く利用することができます。

提携ATMが現状ではすごく多いので、大抵のATMから融資を受けることが可能です。

ただ、手数料がかかる場合もありますので、その辺りをどうするか。

カードローンの場合は手数料がかからないケースが多いですし、提携ATMならキャッシングでもかからない場合があります。

詳しくは、各消費者金融のホームーページ、または銀行カードローンのホームページを参考にしてみてください。

提携コンビニATMで借入れて、そのままお出かけすることも可能です。

土日祝日は、友人と飲み会をすることだってあると思います。

もし急に誘われたはいいものの、手持ちの現金が全然無い場合、あきらめてしまいますか?

もしキャッシングやカードローンのカードを持っていれば、提携コンビニATMから現金を借入れてお出かけすることだって可能です。

こうした使い方があるから、キャッシングやカードローンは便利なんですよね。

ただし、使いすぎると大変なことになってしまいますので、その辺りは節度をもって利用するようにしましょう。

なお、キャッシングの場合は、提携コンビニATMを利用する場合、手数料が発生する場合があります。

10,000円以下の金額をキャッシングする際は、意外と手数料のウェイトが大きくなりますので、その辺りも念頭に借入れを行うようにしましょう。

-Q&A

Copyright© MONEYCULTURE , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.