カードローンに関すること。

MONEYCULTURE

基礎知識

無職の人がカードローンを利用した事例。誰がどんな風に申し込んだのか

更新日:

前回の記事で、無職の人がキャッシングやカードローンを利用することができるかどうか、説明しました。

無職でもキャッシング・カードローンを利用することができますか?

まあ、結論から言うと無理です。

ところが、キャッシングはほぼ無理である無職なのにカードローンの審査に通ったって事例があるんですよ。

一体どんな事例なのか、ちょっとだけご説明します。

無職なのにカードローンが通った事例

これ、答えがカンタンで、実は主婦の方です。

なぜ通るのかと言うと、旦那さんの安定した収入と在職期間、住宅の住居期間が評価されてのものです。

つまり、審査に必要な書類の中に、旦那さんの給料明細などが含まれているわけですね。

カードローンとキャッシングは審査基準が異なります。

ゆえに、おまとめローンなどを利用したいと考えている主婦の方は、カードローンを利用するケースがあるんです。

ところが実際は限度額が最低水準ですので、おまとめローンとして利用するのは困難です。

おまとめローンを主婦でもできる?そもそも審査に通るのか?

そう、主婦でもカードローンは通る可能性がある、と言うワケですね。

ただ、先に述べたとおり、おまとめローンとしては恐らく使えないでしょう。

また、旦那さんの書類などが必要となるため、バレずにカードローンを利用することはほぼ不可能です。

例え審査時にばれることが無くても、いずれバレることになります。

一体何のために利用するのか、その理由も明確にしておく必要があるんですよね。

主婦でもカードローンは利用できる!

と言うワケで、無職でもカードローンを利用することができることがわかりましたね。

ただ、やっぱり相方に安定した収入が無いと厳しいことは明白です。

何でもかんでも審査に通ると思ったら大間違いです。

だって、主婦の方はキャッシングは利用することができないわけですから。

なぜキャッシングは利用できないのか

これにもわけがあります。

キャッシングは審査時の限度額を決定する場面で、年収の1/3以下になるように設定します。

ですが、主婦ですので、ご自身の収入はゼロってことになります。

ゆえにゼロ×1/3が借入金額となると言うことは、ゼロ円ですよね。

元々収入がゼロの場合は総量規制によってキャッシング自体が利用することができない、と言うことになります。

ゆえに主婦の方でどうしても借入れを行いたい場合は、銀行系カードローンを検討してみましょう。

ただし、後でいざこざにならないようにするためにも、相方にきちんと確認を取ってから利用するようにしてくださいね。

-基礎知識

Copyright© MONEYCULTURE , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.