カードローンに関すること。

MONEYCULTURE

Q&A

インターネットでキャッシングの申し込みは可能?

更新日:

キャッシングの申し込みは、実はインターネットでも可能です。

以前のキャッシングのイメージから言うと、申し込みに店舗に行き、審査をしてもらってからカードが送られてくるようなイメージがあるのですが、最近はネットで申し込みを行い、審査後カード無しでもすぐに利用することができるようになりました。

一体どういうことなのかと言うと、

① 消費者金融の公式サイトから申し込みを行う。

② 審査後、IDとパスワードを用いて指定の口座へキャッシングしたお金を振り込んでもらう。

こんな感じです。

つまり、ネットキャッシングなので、カードを利用して銀行や指定ATMに行かなくても良いと言うワケですね。

これは便利です!

なお、ネットでの審査の際にも運転免許証などの提出物がありますが、これはどのようにして提出するのかと言うと、

① スマホで運転免許証の写真を撮影する。

② 申し込み時のページでアップロードする。

これだけなんです。

実はインターネットで申し込みを行った方が簡単で楽なんですよね。

ネットで申し込んで店舗へ行くと言う手もありますが、今現在、最も手軽な申し込み方法がこのネット申し込みとなります。

最近はネット銀行もカード無しで取引することができる!

いやあ、これも時代の流れってやつでしょうかね。

最近はインターネット上の銀行でもカード無しで取引を行うことができるようになりました。

一体どうやってやっているのかと言うのを楽天銀行を例にご説明します!

① インターネット上で銀行口座の開設の申し込みを行う。

② 必要書類はアップロードでOK

③ カードが無くても口座開設終了後にログインIDとPASSで利用できる。

こんな感じです。

なお、振り込みなどもネット上で行うことができます。

その際は、ワンタイムパスワードが発行されるわけですが、登録したメールアドレスに一回一回パスワードが発行されるわけです。

こうしてセキュリティを保ちながら有効的に利用することができるんですよね。

楽天銀行などにもカードローンがありますので、合わせて申し込んでみてはいかがでしょうか?

キャッシングが便利になりました。

以上より、キャッシングがインターネットで申込みできると言うことがわかったかと思います。

このシステム、すごく便利ですよね。

ただ、デメリットは使い過ぎによる債務の増加です。

キャッシングカードが無い分より手軽にお金を借入れることができるようにはなったものの、より一層お金を借りている感が無くなるため、利用には十分に注意しなければならない、と言うことですね。

その辺りを自分の器内での借り入れで収めることができるように考えておかなければなりません。

-Q&A

Copyright© MONEYCULTURE , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.