カードローンに関すること。

MONEYCULTURE

カードローン・キャッシング

消費者金融は24時間キャッシングで融資を受けることが可能?

更新日:

キャッシングを利用される方で、今夜は飲み会があるから、仕事が終わってからATMで借りたい!

って時、ありませんか?

キャッシングを初めて利用される方はもしかしたら知らないかも知れませんが、消費者金融のATM以外でも利用可能なのがキャッシングの便利なところです。

例えば、提携コンビニATMですね。

深夜となると、銀行のATMは開いていませんが、提携コンビニATMならいつでも利用可能です。

ただし、提携コンビニATMもキャッシングを利用できない場合があります。

それが、深夜11時~1時にあるメンテナンスの時間帯です。

おおよそ15分~場合によっては最短1時間程度、キャッシングが利用できなくなるデッドゾーンがあるんですよね。

この時間以外なら、365日いつでも提携コンビニATMでキャッシングを利用することができます。

ただし、手数料がかかる場合がありますので、気になる方はその都度チェックしてみるのが良いでしょう。

Web申込だけの方は注意

最近の消費者金融は利便性がグッとアップしましたね。

Web申込ができるだけじゃなく、カードレスにも対応可能でWeb上から融資の申し込みをすることができ、自分の銀行口座に振り込んでもらえます。

ですが、これは時間に余裕をもってやらないといけません。

銀行の振り込み時間は14時50分くらいまで。

その時間までに融資の手続きをしておかないと、翌日振り込みになってしまいます。

もしカードレスにも対応可能の方で、どうしても夜に借り入れを行いたい場合は、直接店頭や無人契約機へ行き、カードを発行してもらいましょう。

カードの発行方法は、Web上から申し込み、予約番号を受け取る方法がポピュラーです。

有人の店頭なら、直接そこへ行ってカード発行してもらうことができます。

カードはかさばりますし、ふとしたきっかけで見られて消費者金融で借金をしているってバレる可能性があります。

別に気にしない人なら問題ありませんが、知られるとマズい方、知られたくない方はお早めの時間帯にWebで融資の申し込みを行うようにしましょう。

-カードローン・キャッシング

Copyright© MONEYCULTURE , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.