カードローンに関すること。

MONEYCULTURE

Q&A

田舎に住んでいるけど、キャッシングは利用することができる?

更新日:

農村地帯など、田舎に住んでいて銀行すらかなりの距離があるけれど、キャッシングを利用したい。

プロミスやモビットなど、色々な消費者金融がありますが、お近くに店舗が無いと言ったケースも多くありますよね。

そう言う状況の場合でもキャッシングは利用することができるのかと言うと、できるんです!

しかも急いでいるって方も、利用できます。

実は都会に居ようが田舎に居ようが、インターネットの環境さえ整っていればキャッシングは利用することができるんですよね。

田舎でも利用できるのがキャッシングの良いところ。

とある農村地帯に住むAさん。

この方、キャッシングに興味があり、手持ちのお金が少なくなってしまったこともあり、利用してみようかと考えていました。

でも、最も近い銀行までの距離が数10km。

とてもすぐに行ける距離ではありません。

でも何とかして行きたい。

しかし、もう一つ問題が発生します。

それは、消費者金融がこの地帯に無いこと。

じゃあお金を借入れることができないんじゃないかって思っちゃいますが、彼の家にはインターネット環境が整っています。

最近の消費者金融の申し込み、融資は実はインターネットで全てできてしまうんです。

きっと公式サイトをチェックしていればわかることだと思いますが、基本的にお店に行ってATMで借入れを行うと思われていることが多いキャッシングですので、そこは盲点だったそうです。

結果的にAさんはインターネットで審査を申込み、無事通ることができ、指定の銀行に融資を受けたそうです。

最寄りの銀行まで車で数十分かかるため、なかなか行けないそうなのですが、だからこそこうしたインターネットでもお申し込みは助かるんですよね。

返済も自動引き落としだから安心。

Aさんの給料は銀行に振込みされます。

よって、その銀行から借り入れた分はしっかりと自動引き落とし。

わざわざ遠い銀行まで行かなくても返済も可能ですので、何かと助かっているそうです。

Aさんのキャッシングの利用目的は、生活費の補てんのため。

ど田舎なので、周りには何もなく、有るとすると地元の方が行きつけの飲み屋さんくらい。

田舎では直売所など、野菜が安く手に入る一方で生活必需品が一般的なスーパーよりも高く手に入りにくいと言うデメリットもあります。

クレジットカードを使えないケースも都会と比較するとかなり多く、持っていてもほとんど意味を成さないそうなんですよね。

そう言うケースの場合、どうしても現金が必要となってしまうワケです。

キャッシングは無理なく計画的に借入れを行えばクレジットカードよりも利便性が高い側面もあります。

田舎だからキャッシング出来ないってことはありません。

もし利用してみたいと言う方がいらっしゃいましたら、インターネットからのお申し込みをしてみてはいかがでしょうか?

-Q&A

Copyright© MONEYCULTURE , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.