カードローンに関すること。

MONEYCULTURE

Q&A

銀行ATMでキャッシングは利用できる?

更新日:

現代のキャッシングは、WEB上で申し込みを行い、自分の口座に振り込んでもらうという融資方法がポピュラーです。

つまり、カードを持っていなくても融資を受けることができるのが今のキャッシングなんです。

ですが、カードの発行手続きを行えばお手元に郵送で届くため、欲しいと言う方は申し込みをしてみましょう。

大きな違いは、銀行ATMでキャッシングを利用することができると言う点ですね。

ゆえに、WEBで申込み、自分の口座に振り込まれるのを待たなくても、自分で直接お金を借入れることができる点がカードを所有しているメリットと言えるでしょう。

なお、消費者金融の提携ATMであれば、銀行ATMでも手数料無料で利用することができます。

提携コンビニATMの場合は手数料がかかるケースが多いので、確認しておきましょう。

銀行ATMでキャッシングを行う方法

自分の口座からお金をおろすかんかくで利用することができます。

違うのは、引き出しではなく、融資を選択することだけです。

ATMには利用限度額も表示されますので、計画的に利用しましょう。

このように、各消費者金融のキャッシュディスペンサーやATMを利用しなくても、現在では銀行ATMであれば大体利用することができるようになりました。

ただ、提携外のATMでは稀に利用することができないケースもありますので、その辺りは注意が必要です。

詳しくは公式ホームページをチェックしたり、ATM上の利用方法をチェックしてみましょう。

-Q&A

Copyright© MONEYCULTURE , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.