カードローンに関すること。

MONEYCULTURE

Q&A

サラ金と消費者金融ってどう違うの?大手有名業者・会社は

更新日:

サラ金とは、サラリーマン金融の略で、まあ消費者金融のことですね。

なので、サラ金と消費者金融は同じと考えてください。

サラ金と言うと、なんだかダークなイメージがあってあまり良い意味を含まない気がしませんか?

それもそのはずで、一時多重債務者やら取り立てやらで問題となりましたよね。

金利も29%と言うあり得ない利益を上げていたわけですが、これらも18.0%となり、弁護士事務所の債務に関するお問い合わせもかなり見かけることがなくなりました。

サラ金業者は消費者金融として、また有名人タレントをイメージキャラクターに起用してクリーンなイメージを取り入れようと必死です。

それだけ印象が悪い業種として、私たちが認知しているんですよね。

昔のイメージは全く無い

消費者金融も真っ当な商売ですので、こうした昔のイメージは凄く邪魔です。

最近は商品として取り扱っているので、サービスも充実しており利便性の高さも魅力的なのがキャッシングです。

そうした企業努力により、今では大手4社が主な消費者金融として君臨していますよね。

大手有名業者はどこ?

プロミス・モビット・アコム・アイフルが主に大きな消費者金融であり、融資限度額もほかの中小規模の消費者金融と比較するとかなり高額です。

利率も利用実績により下がりますし、おまとめローンも取り扱っています。

消費者金融に『おまとめローン』が存在する!有効利用するには?

まるでカードローンのような使い道と、キャッシングのメリットでもある最短即日融資や返済・融資のやりやすさが魅力です。

キャッシングサービスを利用したことが無い初心者の方も、その他の消費者金融を利用していた方も、この大手4社を利用すればまず安心感が違いますよね。

特にプロミス・モビットはおすすめですので、好みの消費者金融を選んでみてください。

-Q&A

Copyright© MONEYCULTURE , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.