カードローンに関すること。

MONEYCULTURE

カードローン・キャッシング

30万円をすぐに借りたい!どうやって借入れする?

更新日:

パソコンが壊れた、自動車を購入する際の頭金に使いたい!

でも貯金が無いから、30万円くらい何とかならないかな…

キャッシングやカードローンで30万円を借入れると言うのは、安定した職に付き、よほど借金をしていない限りは借りれることが可能な金額です。

でも、どうやって借りれば良いのかわからない方も多いようです。

もしすぐに20万円を借りたい場合、キャッシングとカードローンのどちらを選ぶのがいい?

借入れの方法

もしあなたが30万円を借入れるとすると、その方法はおおよそこんな感じではないでしょうか?

  1. 両親・知人から借入れる
  2. キャッシングを利用する
  3. カードローンを利用する

まず、①。

なかなか言いにくいですよね。

貸してくれる親御さんもいると思いますが、自分の都合でお金を使うワケですので、言っても貸してくれないと言う方も多いはずです。

ただ、親とのお金の貸し借りはあまりお勧めできません。

なぜかと言うと、返済しない可能性があるからです。

いち社会人として返済すべきですが、この辺りのゆるさも気になるところですよね。

そして、②。

キャッシングが最も借入れしやすい方法だと思います。

ただ、色々なサイトをリサーチしていたのですが、30万円を金利無料期間がある消費者金融をおすすめしているところが多かったんですよね。

でも、ちょっと待ってください。

無利息期間があるとは言え、たったの30日間ですよ。

一括で返済しろってことでしょうかね?

通常考えて、これはボーナス時以外はほぼ不可能に近いです。

いくら無利息期間があっても分割になってしまうのであれば、カードローンを考えた方が金利を抑えることができるでしょう。

さて、その③ですが、低金利で30万円を借入れるならカードローンがおすすめです。

確かにキャッシングは早いですし、サクッと借入れすることができるのですが、金利面がデメリットです。

30万円と言う金額はかなり大きいです。

返済するにも恐らく分割になると思うんですよね。

そうなるのであれば、分割返済のカードローンの方が金利を抑え、借入れることができます。

ただし、キャッシングと比較するとカードローンの方が審査に通りにくいと言う欠点もあります。

ですが、裁量規制対象外の銀行系カードローンは融資額も大きく、魅力があるのは確かです。

むしろそのまま100万円を借入れ、自動車の購入資金にしてしまうと言う方もいるくらいですので。

キャッシングは本当に急いでいるときに利用するとすごく役に立ちます。

ただ、特に急いでおらず、ゆっくりと返済していきたいと考えている方は、カードローンを利用することをおすすめします。

-カードローン・キャッシング

Copyright© MONEYCULTURE , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.