カードローンに関すること。

MONEYCULTURE

カードローン・キャッシング

車が欲しい時に利用するのはキャッシングorカードローン?

更新日:

車が欲しくて中古車屋さんに言ったものの、審査で蹴られたり、頭金が欲しい時など、自動車ローン以外でお金を工面する必要があるケースがあります。

そんな時、キャッシングとカードローンが有効ですよね。

では、どちらを利用するのが賢い方法だと思いますか?

今回は自動車ローン以外の借入れについて、お話したいと思います。

自動車ローン以外で使うのはどっち?

結論から言いますと、断然カードローンでしょうね。

その理由としては、まずキャッシングは裁量規制があるため、なかなか大きい金額を一度に借入れることが難しいこと。

一般的にカードローンよりも利息が高いため、分割返済では不利だと言う点が挙げられます。

ゆえに、初めからカードローンを利用して頭金を用意するなり、自動車ローンの代わりに利用するなりする方が得策と言えるでしょう。

なお、ボーナス前など、一括で返済することができそうなケースではキャッシングを利用する方がメリットがある場合があります。

それは、無利息期間を利用する場合や、分割返済をしたくないケース(一括返済)ですね。

基本的にキャッシングは400万円の収入がある方であれば、理論上その1/3である130万円程度まで借入れが可能です。

現実的にはもう少し少なくなるケースが多いと思います。

ボーナスが30万円だとしても、一括返済であれば何とかなるケースだってあるワケですよね。

ただ、現実的に言うとこの金額を一括返済できるのであれば、キャッシングやカードローンは利用しないですよね。

と言うワケで、自動車ローンの代わり、若しくは頭金で借入れを行う場合はカードローンの方がおすすめ、と言えるでしょう。

2重返済になることを忘れずに。

もしカードローンで頭金を数十万円揃えたとして、残りは金利が低い自動車ローンを利用するとします。

その場合、カードローンの分割返済と自動車ローンの月々の支払いが重複することを忘れずにいましょう。

つまり、カードローンで10,000円の返済、自動車ローンで10,000円の返済をすると想定します。

月々合計で20,000円を支払うことになりますよね。

ですので、もし可能であればどちらかのローンにまとめてしまった方が良いのかもしれません。

金利だけに目が行ってしまうと、支払総額はもちろん金利が低い方が安くなりますが、月々の支払額が大きくなるケースがあります。

これを踏まえたうえでカードローンを有効利用するようにしましょう。

-カードローン・キャッシング

Copyright© MONEYCULTURE , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.