カードローンに関すること。

MONEYCULTURE

カードローン・キャッシング

もしすぐに20万円を借りたい場合、キャッシングとカードローンのどちらを選ぶのがいい?

更新日:

入用でどうしても20万円が必要になった…

借入れる金額が金額だけに、キャッシングやカードローンを利用するのに勇気がいりますよね。

20万円と言う金額、貴方はどう見ますか?

すぐに返せるのか、返せないのか。

大半の方は20万円を借入れる状況なら一括で返済するのは困難なはずです。

そんな時は、キャッシングとカードローン、どちらを利用すれば良いのでしょう?

高額を借入れるならカードローンがおすすめ

20万円と言う、一括で返済するには困難な金額。

返済は恐らく分割となりますよね。

そうなると、考えておきたいのが金利です。

基本的に金利はキャッシングよりもカードローンの方が低いです。

▼金利が安いのはカードローンとキャッシング、どちらになる?

ゆえに、どちらも審査が滞りなく通過するようであれば、カードローンを利用するのが得策でしょう。

ただ、銀行系のカードローンは消費者金融のキャッシングよりも審査が厳しいのが一般的です。

もし審査に通らなかった場合は諦めるしかないかもしれませんね。

基本的な金利

キャッシング…18.0%

カードローン…15%前後(借入れ可能額による)

カードローンの場合、借入限度額によって金利が変動します。

これは審査の際にどんな金利が設定されるのかが決まります。

安定した収入と長い勤続年数があれば、金利が低めに設定されるかも知れません。

一方、安定しているものの既に借入れがあったり、勤続年数が短い場合は金利を高めに設定される可能性があります。

この辺りは銀行の審査によって決定するため、一概には言えません。

もし20万円ではなく、2万円で良いのであれば

2万円なら次の給料で一括で返すことができる!

と言う方ならキャッシングでサクッと融資を受けるのが良いケースもあります。

一括返済を利用するならキャッシングの方が利便性が高いですし、カードローンの場合は分割ですので、もしかすると1万円の2回払いで返済しなくてはならない場合もあります。

20万円と言う金額が大きいかどうかは人それぞれだと思います。

ただ、この金額を借入れる状況なら、一括返済はかなり厳しいでしょう。

分割返済でも計画的にできる方なら、カードローンをおすすめします。

キャッシングでも分割返済は可能

現在、キャッシングでも大きめの金額を借入れる場合は分割返済にも対応しています。

キャッシングはカードローンと比較すると金利が高めではあるものの、利便性の高さが魅力です。

クレジットカードのキャッシング枠も利用することができますし、限度額がカードローンと比較すると低めなので、リスクをなるべく低くして借入れしたい場合に便利ですよね。

ただ、安易にお金を借り過ぎると後で痛い目をみる場合もあります。

そうならないように、キャッシングでもカードローンでも、計画性をもって利用するようにしてください。

-カードローン・キャッシング

Copyright© MONEYCULTURE , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.