カードローンに関すること。

MONEYCULTURE

カードローン・キャッシング 投資関連

FXで借金を返済!そんなことってできるの?

更新日:

借金を背負った方がFXで儲けて借金を完済した!

そんな話をネットで何回か見たことがあります。

そんな話に便乗し、自分もやってみたい!

と言う方がどんどん騙されています。

そもそもFXは投資するために資金が必要です。

借金を完済する前に、FXに投入するための資金も借金をするつもりなんでしょうか?

まず、FXを始めるにあたってどんなことをしなければならないのかをご説明します。

FXを始めるために

まず、口座開設です。

お好みのFX業者をチョイスし、申し込みます。

審査がありますが、おおよそ通るでしょう。

口座を開設した後、投資専用の口座にお金を入金しなければなりません。

1Lot(10,000通貨)の取引に必要な額は、10万円程度。

5万円でもできる銘柄もありますが、ドル円を取引すること、余裕資金が無いと取引できないことを加味すると最低でも10万円は必要になります。

まず、ここで問題発生ですよね。

だって、借金地獄の方がどうやって10万円もの大金を用意するかですよね。

まあ、借金するしかないですよね。

そしてキャッシングでもカードローンでも、とりあえず10万円を用意して口座に入金します。

その後、取引開始です。

資金が無くなります。

つまり、FXは初心者がいきなり始めて儲けることができる代物ではないんです。

一見簡単そうですよね。

上に上がれば買い、下がれば売り。

これだけですので。

でもね、上がったから買っても相場は下がります。

人は勝っているときは怖いからすぐに決済してしまうけど、負けているときはこれ以上損失を出したくないと思っているにもかかわらず、決済できないものなんです。

で、結局大損してしまいます。

投資にはリスクが付き物ですので、まずこれで借金を返そうと思っている方は、リスクについて考えなさすぎなんですよね。

まあ、結論から言いますと、10万円程度ではFXでぼろ儲けすることはほぼ不可能です。

せいぜい100万円は用意しないと。

でも、負けてしまったら100万円が無くなります。

負けるときは一瞬です。

買いで入った瞬間、要人発言で一気に相場が下がり、瞬く間にロスカットなんてこともよくある話です。

で、結論です。

FXで借金を返すなどと言う甘い考えは止めるべきです。

また、10万円が100万円に化けることはほぼありません。

勝てるのは一部のトレーダーのみであり、彼らはプロです。

プロ野球選手に素人のあなたが決戦を申し込むようなものです。

巷では投資で儲けさせると言う甘い誘惑も多いです。

このような誘惑に乗ってしまうようでは、借金は減りません。

借金をいち早く返す方法は、アルバイトをすることです。

地道に返していってくださいね。

-カードローン・キャッシング, 投資関連

Copyright© MONEYCULTURE , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.