カードローンに関すること。

MONEYCULTURE

クレカ

クレジットカードのキャッシング枠って何?限度ギリギリまで使えるの?

更新日:

一般的なクレジットカードは、ショッピング枠の他にキャッシング枠があります。

通常、クレジットカードってショッピングの際にササッとカードを提示し、素早くお買い物を終了させることができますよね。

でも、お金を借入れることもできるのがキャッシング枠です。

今回はこれに付いて少しお話したいと思います。

キャッシング枠って何?

一般的なクレジットカードに付いているキャッシング枠は、提携ATMから現金を借入れることができるものです。

キャッシングと言う名の通り、扱いや消費者金融と同じく貸金業法で定められた総量規制により、いくらの貸し付けが行えるのかを審査します。

つまり、クレジットカードのショッピング枠とは別の案件となるため、それぞれ個別に審査することになります。

一括返済が基本となり、リボ払いを選択しておくと、そのクレジットカード会社により金額はまちまちですが、分割返済にすることが可能です。

ただし、金利は大体一般的には18.0%。

早く返せるものは返しておきたいですよね。

ショッピング枠で限度額ギリギリまで使っていた場合は?

例えば、ショッピング枠が30万円だったとします。

現在のクレジットカードの利用額が28万円だった場合、ショッピング・キャッシングともにあと2万円までしか利用できないことになります。

審査は別々でも、利用限度額を超えてカードを使用することはできませんので、この辺りは注意が必要になります。

また、クレジットカードには総利用額の限度額を広げることができるサービスがあります。

ただ、この場合は再審査が必要となります。

そもそもカードを限度額いっぱいまで使わざるを得ない状況の方がこの審査に通るとは思えないのですが、それはやってみなければわかりません。

クレジットカードのキャッシング枠はショッピング枠内

なお、クレジットカードのキャッシング枠は、ショッピング枠内に収まるようになっています。

つまり、ショッピング枠が50万円でキャッシング枠が20万円だった場合、ショッピングで50万円利用可能だけどそのうち20万円まではキャッシングでも使えるよ、と言うことです。

なので、ショッピング枠が限度ギリギリまで利用していると、キャッシング枠が20万円だったとしても限度額までしか使えない、と言うことです。

ただ、便利ですよね。

クレジットカードを持っているけれど、基本的に現金派って方も多いですので、キャッシング枠をメインに利用されている方もいると思います。

クレジットカードは色々な使い道がありますので、それぞれに合った使い方を模索してみるのも良いでしょう。

-クレカ

Copyright© MONEYCULTURE , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.