カードローンに関すること。

MONEYCULTURE

節約術

缶コーヒーを節約してブレンディの粉スティックにしてみました

更新日:

缶コーヒーをこよなく愛する人、どれくらいいますか?

今、コンビニでもカフェ気分でドリップした美味しいコーヒーが飲めますので、缶コーヒーの需要が落ちてきているように感じます。

そのため、スーパーへ行くと、缶コーヒーが1本70円とかで販売されていますので、めちゃめちゃ安くてお得なんですよね。

お仕事でも缶コーヒーのお世話になっている方がいるのではないでしょうか?

1日に数本飲めば、それなりにお金がかかります。

ですが、これをブレンディの粉スティックに変更すると、ものすごい節約になるんです。

1本15円程度でおいしいコーヒーが飲める

ブレンディの粉スティックはスーパーでもドラッグストアでもコンビニでも取り扱いがあるため、実は手に入れやすいんです。

おすすめはドラッグストア。

もしかしたらめちゃめちゃ安いのが手に入る可能性があります。

私はコストコで100本入りを1,500円程度で購入しています。

夏は冷たいアイスコーヒーが飲みたいので、スティック2本と氷を使って飲んでいます。

これだけでも節約になるんですよね。

先日、別の記事を書きましたが、参考にしてみてください。

ペットボトルの買い方だけで節約!誰でもできる貯蓄の方法

これも飲み物に関する節約術なのですが、基本的に一番最初に取りかかりたいのがこうした飲み物系です。

安さが顕著にわかりますので、思いっきり節約することができます。

月に数百円の節約にしかならないものから始めるのではなく、数千円~数万円規模で節約できる飲み物系から節約を始めると良いですよ!

インスタントコーヒーならもっと節約できる!

別にインスタントでも良いと言う方は、そちらの方が良いですよね。

私はブラック派ではありませんので、ブレンディならミルクと砂糖を入れる必要がありませんし、そちらの方が良いです。

ブラックが好きな方であれば、インスタントコーヒーがやっぱり一番節約になります。

コーヒーひとつで節約効果がよくわかるかと思いますので、缶コーヒー派の方は是非チャレンジしてみてください。

-節約術

Copyright© MONEYCULTURE , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.